西日本で探偵に調査依頼を出す前に

西日本で探偵に調査依頼を出すことになったとして、その調査にかかる料金がどれくらいか?

そして、その調査を依頼した西日本で活動する探偵の調査料金の相場がいくらなるのか気になると思います。
探偵の調査にかかる料金相場、西日本に限定した話ではなく、全国的に見ても探偵業という職業自体が、料金体系に違いがあるため、知らずに依頼をしてしまうと損をしてしまうといったことが起こります。

このサイトでは、そんな西日本で探偵に調査依頼をしたときの料金相場について調べたサイトです。

料金の安い高い

何を買うにしても、商品(サービス)の値段は気になると思います。
商品の値段が安く、さらに質も高ければ申し分はありません。

これは、西日本で探偵を選ぶ上でも同じことです。
浮気調査の値段が100万円の探偵事務所と、30万円の興信所では、30万円の興信所を選ぶのは普通だと思います。

ただ、調査の内容によって、または、調査をしてもらう条件によって値段も変動するため、業者ごとの料金を比較するためには、西日本の探偵の料金相場を知ることが必要になるのです。

料金相場では、探偵を選ぶときに安い高いで判断するための基準となるものです。
そのため、出来る限り正確な料金相場を知りたいと思うはずです。

しかし、先に述べたように、探偵の料金とは、それぞれの業者によって若干の違いから、大きな違いまで様々あります。
若干の違いだと、料金相場もそこまで大きな変動はしませんが、差が大きくなれば、料金相場の差も大きくなりますので、料金の比較を正確に行いたい場合には、自分がどんな依頼をするのか条件をハッキリしておくことも大切です。

危ない比較の方法

料金相場を基準として、依頼しようとしている探偵事務所、興信所の料金を比較するのは大事ですが、比較には注意しなくてはならないことがあります。

それは、比較すべき探偵事務所の料金がホームページ上に掲載されている料金と、見積りで出してもらった料金。または、契約時に提示された料金で違うことがしばしばあることです。

なぜ最初に調べた料金と後から知った料金で違いが出るのか。

その理由には、3つ考えられます。

・調査条件を話しているうちに調査時間と調査員の人数が変動した。

・ホームページ上の料金はあくまで参考であり、見積りをしないと最終的な金額がわからない。

・業者側が意図して料金を安く表示している。

以上の3つになります。
最初の2つの理由に関しては、話してもらえばなんとなく理解できるかもしれませんが、依頼をする前に確認をしたいと思うはずです。

そして、問題なのは3つ目の理由です。
探偵業界の中には、探偵業者を名乗る悪質な業者が存在しており、この悪質な業者とは、適当なことを依頼者に吹き込み、金銭を騙し取るといったものから、料金相場よりも格安の金額で調査をすると言っておきながら、調査終了時に高額な料金を請求するといった業者のことをいいます。

こうした悪質な業者は、どんな業界でも潜んでいるものかもしれませんが、探偵に関して言えば、法律の施行以後に数は減ったといえますが、それでも未だに悪質業者の被害にあっている人もいると報告があります。

このような悪質業者に騙されないためにも、探偵業者をしっかりと見極めるための手段を知っておくこと、そして、料金相場がわかってから業者を選ぶ上での注意点をしっかり確認しておくことが必要です。